本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

来店数を順調に伸ばしている保険クリニック。気軽に相談して大丈夫?なぜ無料で相談できるの?ほけんの窓口と何が違うの?徹底解説します。

🤔保険相談が多すぎて迷ってしまう。保険相談おすすめ10選では保険クリニックを初めとして様々な保険相談を紹介しています。

保険クリニックってどんな会社?

会社名株式会社アイリックコーポレーション
ブランド名保険クリニック
店舗数280店舗
年間集客数1万8千件
相談スタイル店舗・オンライン・訪問
取り扱い保険会社数約50社

保険クリニックは全国に280店舗の拠点がある来店型保険ショップです。1999年に日本で初めてとなる来店型ショップをスタートさせました。

保険クリニックを運営する会社は株式会社アイリックコーポレーションで2018年9月から東証グロース市場(旧:東証マザーズ市場)に上場しています。

他の保険相談と比べて「保険IQシステム」による保険分析と検索提案に強みがあります。相談者の希望もとに、保険商品の検索、複数商品の比較を独自シートでわかりやすく解説してくれます。

自社開発したワンストップ型保険分析・販売支援のプラットフォームは銀行などでも導入されていて、Fintech企業の一面もあります。

お得なキャンペーン情報

保険クリニックは現在、保険相談+アンケート回答者全員に必ず当たるグルメプレゼントを実施しています。(黒毛和牛小間切れ300g・魚沼産コシヒカリ2㎏・ホテルオークラドゥーブルフロマージュのどれかひとつ)

無料ですのでもちろんクレジットカードは不要です。最寄りの店舗と相談日時を選んで名前・メールアドレス・電話番号を入力して送信。すでに気になる店舗がある場合は3分で入力が終わります。

保険クリニック以外にどんな相談方法がある?

自分のライフプランも考慮してプロにじっくり保険を相談したい。オーダーメイドに商品設計も提案してほしいと考える場合、私たちには大きく3つの相談先があります。

主な3つの相談先の特徴を比較表にしました。

相談先
  保険ショップ
  保険ライフプランナー
  ファイナンシャルプランナー(FP)
たとえば保険クリニックソニー生命
プルデンシャル生命
個人相談
業態保険代理店保険会社アドバイザー
相談場所店舗・オンラインどこでもどこでも
相談料無料無料無料・有料(1万円/時間など)
検討可能な商品複数社一社複数社
コンサル・商品提案
申込み手続き

🤔インターネットで加入できるのでは?

インターネット申し込み型のシンプルで割安な保険商品は必要最低限の保障を求める方には向いています。

ただし、資産運用も考えてオーダーメイドで保険を組み立てたい希望がある場合や、相談して保険を組み立てたい人とはニーズが違うため比較できません。

 保険ショップの特徴

  • 相談無料。複数社の商品から顧客に合わせて提案してくれる。
  • オンライン相談できるが、契約は店舗に足を運ぶ必要がある。

 保険ライフプランナー

  • 相談料無料。時間・場所柔軟に相談可能。顧客に合わせて提案してくれる。
  • 提案できるのは自社商品のみ

 ファイナンシャルプランナー(FP)

  • 客観的に提案ができる
  • 相談料が発生する。保険契約ができない

このようにそれぞれの相談には長所・短所があります。 相談先もそれぞれですが、 保険ショップだけで見ても、「保険クリニック」の他にも選択肢があります。 2022年から売り上げを伸ばしている「保険クリニック」はなぜ選ばれているのでしょうか。

保険クリニックが好調な理由

保険クリニックの集客は2022年、2023年と件数を順調に伸ばしています。まずインターネットで簡単に情報が手に入るのになぜな店舗まで足を運ぶ必要があるのでしょうか?

 自分だけのオーダーメイド情報が手に入る

保険クリニックを設立した株式会社アイリックコーポレーション代表取締役社長CEO勝本竜二氏は、「あそこに行けば何でもわかる」という方針で気軽によってもらえる保険ショップを設立しました。

色んな保険会社の情報を集め、「あそこに行けばなんでも分かるよね」とお客様に思っていただける、そんな気軽に寄っていただけるようなお店を作りたいという発想から保険ショップは生まれました。

インターネットでの情報調査は、必ずしも自分の知りたい答えにたどり着きません。それどころか検索に時間ばかりかかってしまい、結局よくわからなかった。といったことが起こります。

対面で自分に向けてプロが説明してくれますので、短時間でオーダーメイドの情報を得られるところにメリットがあります。では数ある保険ショップでなぜ保険クリニックなのでしょうか?

 すっきりわかる

店舗の滞在時間には限りがあります。短時間でより相談者の納得度を高めるために、保険クリニックには、自社開発した『保険分析・検索システム “保険IQシステム”』が用意されています。

このシステムは、複数の生命保険会社の保険商品を選択して検索をかけることで保険クリニックオリジナルの「比較表」が作成されます。

保険商品は会社によってパンフレットの中身も強調ポイントも違います各社の生命保険商品を一覧表に並べ替えることができるため、相談者のわかったという感覚と満足度につながっているといえます。

\ 保険IQシステムの比較表を体験/
保険クリニックの無料相談へ

 安心感がある相談先

保険クリニックは日本発の来店型保険ショップで上場しています。数ある保険相談でも歴史ある保険相談でかつ上場して決算情報を公開しているところは多くありませんので、安心感があります。

このシステムは、複数の生命保険会社の保険商品を選択して検索をかけることで保険クリニックオリジナルの「比較表」が作成されます。

また、生命保険協会が生命保険乗合代理店*を調査評価した結果を「認定代理店」として公表しており、下表のとおり保険クリニック全直営店と一部フランチャイズ(加盟店)が含まれています。 
*乗合代理店とは複数の保険会社をとりあつかう保険代理店を指します。

直営・加盟店舗名
直営
全国
保険クリニック全店
加盟
埼玉県
杉戸店
加盟
東京都
田園調布 東急スクエアガーデンサイト店
加盟
東京都
桜新町駅前店
加盟
東京都
学芸大学駅前店
加盟
岐阜県
岐阜店
加盟
岐阜県
ルビットタウン高山店
加盟
岐阜県
アクアウォーク大垣店
加盟
岐阜県
ルビットタウン中津川店
加盟
岐阜県
イオンタウン大垣店
加盟
岐阜県
MEGAドン・キホーテ美濃加茂店
加盟
岐阜県
バロー正家店
加盟
岐阜県
イオンモール土岐店
加盟
岐阜県
イオンタウン各務原店
加盟
岐阜県
モレラ岐阜店

出典:一般社団法人生命保険協会|認定代理店一覧

\ 店舗の空きがすぐにわかる /
保険クリニックの店舗予約一覧へ

「保険クリニック」はフランチャイズ展開をしており、直営店・加盟店とも「保険クリニック」看板です。認定代理店は運営会社ごとに評価しているため、同じ保険クリニックの全店舗が認定代理店であるとは限りません。

保険クリニックのからくり?なぜ無料で相談できるのか

保険クリニックは280店舗全てで相談員が無料で保険相談および商品提案をしてくれます。

自社で開発したシステムも利用し、自分のためだけの資料ももらえるとなると、本当にお金を払わなくていいのでしょうか。

保険クリニックでの相談はなぜ無料?

保険クリニックを運営するアイリックコーポレーションの収益の柱を最新の企業調査レポートから調べてみました。

収益の柱はいずれも代理店業務委託契約を締結している保険会社の保険商品販売に伴って、当該保険会社から得られる「保険手数料」収入である。

保険クリニックで保険の契約をした場合、保険会社から保険クリニックに保険代理店手数料が入ります。保険相談はその手数料で相談コストや店舗運営、人件費をまかなっています。

相談した結果、契約するかどうかはもちろん相談者が決めますので、必ず保険契約する必要はありません

保険クリニックのからくりは?

保険クリニックの「相談」内容がよいからといって保険クリニックで契約するメリットはどこにあるのでしょうか?相談だけで終わりという可能性も充分あります。

保険クリニックで契約に至ればその後の契約管理もしてくれますので、将来にわたって一括で管理をお任せできるメリットがあります。

実際ワンストップで保険の提案から、契約管理、保険金請求まで代行してくれる店舗が近所にあるのは便利です。そのため、例えば家族の保険を一括でお願いしている相談者もいます。

地域に根差して保険全体の管理をすることで、相談者側には保険クリニックで保険契約するメリットがあり、保険クリニックは保険会社からの手数料をもらえるというからくりになります。

実際、2024年6月期第二四半期の売上高は昨年と比較して27.8%増とに好調ですので、相談から契約に至るケースが多いことがわかります。
出典:株式会社アイリックコーポレーション|2024年6月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

\ 一括で任せられる /
最寄りの保険クリニック予約へ

保険クリニックの評判と相談者への実態調査

保険クリニックの概要がわかったところでやはり利用者の評判や口コミが気になります。

店舗のレビューや、実際に保険クリニックで相談経験のあるユーザーへのアンケート結果を紹介します。

保険クリニックの良い評判・悪い評判

TwitterやGoogleレビュ-から保険クリニックに対する評判を確認して、主な評判口コミを一覧にしました。

結論としては良い評判が圧倒的に多かったです。しかし悪い評判も少なからずあるため下表にまとめました。

項目良い評判点口コミ悪い評判・口コミ
雰囲気
 とても親身
 説明が丁寧
 信用できる
 つい何でも気軽に聞くことが出来る
 感じ悪い
提案力
 自身にあったものの提案があった
 収入やライフプランに合わせた商品を提案してもらった
 品質が良くお得感のある保険の紹介を貰えた
 入れない保険も複数オススメにピックアップされていた
 契約者の名前を間違える
 希望外の提案と感じて、信頼しきれなかった
事務処理
 個人の連絡先や情報の管理方法に不安
その他
 保険に詳しくなった
 今後の生活を見直すきっかけとなった
 帰りに重い荷物を渡される

「名前を間違えられた。」「個人情報に不安」といった評判・口コミが気になりますが、こちらは特定の店舗での評判です。 気になる店舗がある場合は、店舗に関する口コミをより細かく確認しておくことをおすすめします。

保険クリニック利用者の実態

保険相談で気になる、相談回数や相談後のしつこい押し売りがないかという疑問についてまとめます。保険クリニックを実際に利用した年収・年齢の異なる3名に詳細を確認しました。

\ 話が分かりやすかった/
気軽に無料相談保険クリニックへ

アンケート調査
調査期間2024年4月11日
調査対象保険クリニックで保険相談を受けたことがある方
調査方法インターネット
調査期間株式会社マクロミル
設問内容なぜ「保険クリニック」を相談先に選びましたか?
何回相談に行きましたか?1回当たりの相談時間はどれくらいでしたか?
相談してよかったと思えることはありましたか?(提案内容や担当者の態度など)
相談で不満なことはありましたか?(提案内容や担当者の態度など)
また相談したいですか?
相談後、保険クリニックからしつこい勧誘はうけましたか?

回答者1:Teruさん

56歳・男性・会社員・神奈川県・既婚・子ども有
世帯年収1500〜2000万未満

回答者2:Yoppiさん

36歳・男性・パート・神奈川県
未婚・子ども無・世帯年収200〜400万未満

回答者3:Tたかちゃんさん

77歳・男性・勤めていない・千葉県
既婚・子ども無・世帯年収600〜800万未満

回答者4:rbdさん

36歳・男性・公務員・京都府
未婚・子ども無・世帯年収1200〜1500万未満

回答者5:ゆーぽん@節約さんさん

33歳・女性・医療業・沖縄県
未婚・子ども無・世帯年収800〜1000万未満

保険クリニックの特長・強み

ここまで確認した保険クリニックの会社情報、評判・アンケートから、数ある保険相談の中で保険クリニックの強みや特徴について解説します。

  • 保険クリニックの強みまとめ
  • 保険IQシステム
  • スタッフが丁寧
  • 訪問保険相談サービスが選べる
  • 取扱商品が業界最高水準
  • アフターフォローが充実

 保険IQシステム

保険クリニックの強みは何と言っても自社で開発している「保険IQシステム 」です。 保険相談は相談した後に相談者のニーズを理解して的確に保険商品を提供する高いスキルが必要です。

保険の相談員のレベルが高いことはもちろんですが、言葉での説明には限界があります。さらに筆者の保険相談の体験だと見積もり算出に時間がかかるため、待たされます。 そこで保険クリニックは見て理解できるグラフや、複数社の商品検索・提案資料を自社システムで追及開発しました。このシステムを徹底的に相談で活用しているところに大きな強みがあります。

1. 生命保険の分析

加入中の保険を分析して、現在の補償が「いつまで」「いくら」補償されているのか視覚的にグラフで理解できます。これから払う「保険料の総額」も合わせてチェックできます。

保険IQシステム:生命保険の分析

2.保険の比較

保険会社の見積もりは、保険会社毎にアピールポイントも項目も揃っていないため複数社を並べる場合非常に比較しにくいという欠点があります。

保険クリニックの検索システムではわかりにくい各社の違いを同じフォーマットで並び変えますので、比較したい商品のメリットデメリットが一目でわかります。

保険IQシステム:生命保険の比較

なお、保険クリニックは「保険ショップ」だけではなく、金融テクノロジー企業としての一面もあります。実際この分析比較システムの汎用版が銀行などで導入されており、すでに全国40行で導入されています。

参照:保険クリニック|保険×IT×AI生命保険の現状把握分析・検索提案システム「ASシステム」大分銀行の利用開始が決定 

 スタッフが丁寧

保険クリニックは相談員のことを「保険コンサルタント」と呼んでいます。

充実した研修制度によって「保険種類の分析」、「年金や健康保険」、「介護保険」などの公的保障の知識などの最新の情報はもちろん、家計・年金・相続・住宅ローン・介護の知識を体系立てて習得していきます。

保険コンサルタントの72.8%がファイナンシャルプランナーとFPを持っている相談員が多数です。しかし全員ではありませんので、FP相談を売りにする保険相談とは違いがあります。

一方で下記の理由から、保険クリニックの相談員は契約に対する焦りやプレッシャーがないため、相談者の希望を聞いた丁寧な説明につながっていると考えられます。

汲んだ

💴売上ノルマがない
🏫充実した研修制度で自分のペースでスキルアップできる
🗾地元出身者の店舗採用に積極的
🌟定着率98.2%

参照:保険クリニック|直営店長く安定して働ける

実際、強い営業を受けたという評判・口コミはありませんでしたし、利用者アンケートでもしつこい勧誘は無かったという回答でした。

\ しつこい勧誘なし /
保険クリニックの無料相談予約へ

 訪問相談が選べる

保険クリニックは店舗があり、オンラインもあります。さらに自宅・職場への訪問サービスも用意されています。最寄りの店舗から保険コンサルタントが訪問してくれるサービスです。

様々な事情で外出が難しい方でも、店舗への往復時間を保険相談に当てることが可能です。さらに対面のメリットで資料などを一緒に確認しながらお話ができます。

  • 小さな子どもを連れての外出が大変
  • 介護で長時間の外出が厳しい
  • 仕事が忙しくて来店時間が取れない

 

出典:保険クリニック|ご自宅訪問相談サービス

 取扱商品が業界最高水準

過去保険代理店は1社専属が基本で、保険会社商品を取り扱うとその会社の商品以外は扱えないというルールがありました。

しかし、現在では法律が変わって複数保険会社を取り扱うことができるようになりました。保険クリニックは設立者の思いのとおり、 色んな保険会社の情報を集めて、「あそこに行けば何でもわかる」ようにするために複数の保険商品を扱うようになりました。

店舗によって取扱商品数は違いますが現時点では約50社の保険会社を取り扱っています。

 一括サポートでアフターフォロー充実

最寄りの店舗で保険相談ができるメリットとしては、その店舗に行けば相談の時からの経緯や担当者とすぐ話ができるという点です。 保険クリニック保険契約をすることで、相談以外にも下記のような契約関連のアフターフォローが期待できます。

将来にわたる相談
家族が増えた。亡くなった場合などの保険契約変更や提案を一括でお願いできます。

電話1本で契約変更手続き
引っ越したらやることがいっぱい。保険契約は後回しになりがちですが、保険クリニックに任せておけば、保険クリニックがあなたに代わって関連する保険会社へ住所変更手続きをしてくれます。

保険金の請求
急遽入院になってしまった。残された家族が保険契約を理解していない。どうしたらよいかわからない。という場合でも、保険クリニックが必要書類を用意して手続きを進めてくれます。

出典:保険クリニック|ご利用後について

保険クリニックの注意点・デメリット

ここまで保険クリニックのメリットをお伝えしてきましたが、次に保険クリニックはどのような注意点・デメリットがあるか確認します

 希望があいまいだと提案も迷走

保険クリニックは丁寧な説明や現状分析が得意ですし、保険商品の検索比較機能に優れています。しかしメリットを受けるには自分が持っている希望をある程度形にしておく必要があります。

もちろん保険について全てを理解している必要はありません。「保険料として支払える家計の予算は月いくらか。」「どういう点に強い不安があるか。」「老後はどのように生活したいか。」といったようにざっくりとでも希望を持っておくと相談が進みやすくなります

もちろん何度でも相談無料ですので、「希望がわからない。」「何となく不安。」「何から始めていいかわからない。」といった場合でも数回通うつもりで、状況把握から始めることもできます。

 店舗毎に違いがある

保険クリニックは直営店と加盟店があります。加盟店は保険クリニックのシステムを利用できて、研修サポートも入るため、直営店と同じコンサルティングを受けられます。ただし下記の点で違いがある点は理解しておきましょう。

  1. 取扱商品
  2. 認定代理店
  3. 実施キャンペーン

 取扱商品
店舗によって取り扱ってい保険会社には違いがあります。特に気になる保険商品がある場合は、店舗予約の前に直営店・加盟店についての確認や、取り扱い保険商品をチェックするとよいでしょう。

 認定代理店
前述した生命保険協会の「認定代理店」になっているのは、直営店は全店ですが、加盟店は一部店舗に限られます。

 実施キャンペーン
オンライン予約で必ずもらえる全体キャンペーンもありますが、店舗ごとにキャンペーンを実施している場合がありますので、気になる店舗がいくつかある場合はそれぞれの店舗情報を確認してから予約をしてみてください。

\ 店舗情報からキャンペーンをチェック /
保険クリニックの無料相談予約へ

 相談後は荷物が増える

保険クリニックの得意とする保険IQシステムにより、相談を受けると「分析シート」「保険比較シート」「パンフレット」など検討する資料を受け取ることになります。

悪い評判で「荷物が増えた」とありましたが、持ち帰って家でじっくり検討できる材料になりますので、持ち帰り用のトートバックや多少荷物に余裕をもって来店しましょう。

保険クリニックとほけんの窓口を比較

保険クリニックと同様、ほけんの窓口は店舗を構えている保険相談会社です。規模やサービス内容、取り扱い保険会社の違いを比較してみました。

基本情報の比較

項目保険クリニックほけんの窓口
店舗数〇200店舗◎733店舗
相談形態来店・オンライン・訪問来店・オンライン
取り扱い保険会社約50社約50社

店舗数についてはほけんの窓口 が保険クリニックの3倍以上で、全国規模になります。最寄り店舗は「ほけんの窓口」の方が多いです。

一方、相談形態に関しては、保険クリニックは来店・オンラインのみならず「訪問」相談が可能です。実施していない店舗もありますので、気になる方は近くの店舗に相談してみてください。

保険相談は子どもが小さいご家庭ほど需要があります。どちらもキッズスペースがあるとはいえ、子どもを連れての外出は一苦労。訪問で子どもがお昼寝中などに家に来てもらえるのは相談者によっては助かります。

取扱商品の比較

取り扱い保険会社はどちらも充実していますので、ここでは取り扱い保険会社の違いについて確認します。

保険会社保険クリニックほけんの窓口
富国生命保険相互会社
三井住友海上プライマリー生命保険株式会社
ライフネット生命保険株式会社
日新火災海上保険株式会社
チューリッヒ保険△通販のみ
セゾン自動車火災保険株式会社△通販のみ
ソニー損害保険株式会社△通販のみ
三井ダイレクト損害保険株式会社△通販のみ
楽天損害保険株式会社△通販のみ

「富国生命」と「日新火災」はほけんの窓口では取り扱いがありません。

富国生命は学資保険、日新火災は火災保険が主力商品です。これらの保険会社が気になる場合は、保険クリニックでの相談することをおすすめします。

一方で、「セゾン自動車火災保険」や「ソニー損保」などのダイレクト型保険会社は、保険クリニックでは通販契約となります。特に自動車保険でこれらの保険会社を比較相談したい方はほけんの窓口での相談がおすすめです。

※取り扱い保険会社は「店舗」によって違いがありますので最寄り店舗の取り扱い商品を確認しましょう。

評判の比較

ほけんの窓口も保険クリニックもGoogleなどの店舗別レビューは好評です。さらに独自調査ではどちらもしつこい勧誘はありませんでした。

提案内容については、ほけんの窓口の方では「複数社比較検討したかったのに勧められた商品が少なかった」という口コミもみられました。 保険クリニックは比較表をアピールポイントとしているため、持ち帰りシート用に数社提案を意識していると思われます。

関連記事:ほけんの窓口やばいって本当?

まとめ:保険クリニックをおすすめする方

保険クリニックは日本発の来店型保険ショップで上場しています。さらに店舗があるため、相談が終わってから連絡が付かないといったようなことは決してなく安心できる保険の相談先といえます。

わかりやすい保険提案のためのシステム開発にも熱心ですので、保険相談にいけば、無料で個人向けオーダーメイドされた保険契約の独自資料をもらうことができます。

保険加入を決めていなくても、現状見直しだけで有料級の価値がありますので、店舗を検索して、是非足を運んでみましょう。

  • 保険クリニックをおすすめする方
  • 保険相談としての信頼できる会社がいい
  • しつこい勧誘はうけたくない
  • 訪問してほしい
  • わかりやすい資料が欲しい

\ 無料相談+アンケートで全員にプレゼント /
保険クリニックの無料保相談予約へ