本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

保険相談おすすめ10選ランキング【2024年】独自調査で徹底比較

更新日
保険相談おすすめ10選ランキング【2024年】独自調査で徹底比較

昨今の円安やインフレで生活費が値上がりし、
固定費の見直しをしたい
と、保険相談の必要性を感じている方も多いのではないでしょうか。

スマートマネーライフでは、独自調査にもとづいて「おすすめ保険相談窓口ランキング」を作成しました。

どこで保険相談をしたら良いかわからない
保険ショップがありすぎて決められない
という方は、ぜひ参考にしてください。

保険相談とは?

そもそも保険相談とは何でしょうか。

保険相談とは、保険のプロに、自分の属性・経済状況・ライフプランなどを伝えた上で必要な補償を一緒に明らかにすることです。そして、自分に合う保険を複数提案してもらって、比較・検討した上で、新規加入、補償追加、解約などを行います。

保険相談と言うと、大きなライフイベントがあった時に行うもの、と考えるのが一般的かもしれません。しかし、ライフスタイル・経済環境・価値観の変化と共に、必要な保険(補償)は変わっていくものです。

今の補償は今の自分に合っているのか
保険料をもっと安くできないのか
と、日常生活の中で“気軽に”相談できる保険相談窓口を見つけておくことは、とても大切です。

【保険相談】どこがおすすめ?

では、保険相談と聞いて、あなたはどのような相手をイメージしますか。

・自宅や会社に来る保険会社の営業担当
銀行や郵便局の営業担当
・ショッピングモールにある保険ショップ

現在、保険商品は、銀行・証券会社・郵便局などの金融機関でも取り扱っており、保険相談とひとくちに言っても選択肢が多すぎて、違いがわからない方も多いはずです。

【保険相談】どこでできる?

下表は、保険相談ができる場所と、それぞれのメリット・デメリットを整理した一覧表です。ここでは、保険会社と保険代理店の仕組みについても確認しておくと良いでしょう。

保険相談できるところ
メリット・デメリット
保険相談できるところ・メリットデメリット

※保険代理店資格のない保険相談窓口(保険ショップ)もあり

保険会社と保険代理店の仕組み

保険会社自社の保険商品のみ販売
保険代理店複数の保険会社から委託を受けて、複数の保険商品を販売

【保険相談】保険相談窓口(保険ショップ)をおすすめする理由

セレクトラは、保険相談をするなら保険ショップをおすすめします。理由は以下の通りです。

 複数社比較できる

上表の通り、保険会社と保険代理店は異なる企業です。2つの大きな違いは、複数の保険会社の商品を比較できるか・できないか」です。

保険代理店は「比較推奨方針」を持ち、ヒアリングに基づいてお客さまの意向に沿った商品を複数選び、それぞれの商品の特徴や選んだ理由などを説明した上で商品を推奨しなければなりません。

時代の変化にあわせて保険商品の選択肢が増えている中で、それらを比較検討せずに決めてしまうのは、保険料の払いすぎや無駄な補償をつけることに繋がります。

 気軽に相談できる

保険相談は、銀行や郵便局のような保険代理店でも可能です。しかし金融機関は、私たちの個人情報や、預金・融資取引の内容を把握した上で、情報提供を行う可能性が高いです。そう考えると、心理的なハードルが上がって気構えてしまいませんか?

以上の理由から「気軽に行けて、複数社の比較ができる」保険ショップでの保険相談をおすすめします。

おすすめ保険相談窓口10社ランキング

保険相談をするなら保険ショップがおすすめ、と言っても、その数は全国で1,000店以上。自分に合う保険ショップを見つけるのは簡単ではありません。人によって、保険相談に求めることも違います。

そこでセレクトラは、複数の視点で選ばれた「おすすめ保険相談窓口ランキング」を作るために、以下の通りアンケートを実施しました。

保険相談で重視することは何ですか?
保険相談できるところ・メリットデメリット

独自調査の概要【期間】2024年2月16日~2月23日
【回答数】 30名
【調査機関】マクロミル

アンケートの結果「保険相談をする際に重視すること」の上位は、
知名度
評判クチコミ
取扱商品数
であることがわかりました。 そこで、この3つの項目を中心に、以下の項目別ランキングを作りました。

おすすめ保険相談窓口:項目別ランキング

①知名度・認知度ランキング
検索ボリュームが大きい順に並べたもの。検索ボリュームは多くの需要を示唆して関心の高さを図る指標のひとつであるため。

②利便性ランキング
店舗数が多い順に並べたもの。店舗数の多さは地域的な広がりやアクセスのしやすさが期待できるため。

③複数社比較ランキング
取扱保険会社数が多い順に並べたもの。多様な商品を取り扱うことは、比較対象が増え、より幅広い顧客のニーズ対応に繋がるため。

④クチコミ・評判ランキング
Googleレビュー信頼度の高い順に並べたもの。保険ショップ10社のGoogleレビューをランダムに抽出、各社の「抽出した店舗数」「レビューの総数」「評価の平均値」を出し揃えた上で、各社の「評価信頼度」を算出して高い順に並べた。

※項目別ランキングの作成基準 詳細はこちら

さらに、バランスの取れた総合的な評価を得るために、上記4つの「項目別ランキング」をまとめて「おすすめ保険相談窓口:総合ランキング」も作成しました。ここから一気にご紹介します。

総合ランキング

保険相談項目別ランキング一覧表
内容
以下①~④の項目別に作成したランキングを総合したもの
①知名度・認知度(検索ボリューム大きい順)
②利便性(店舗数多い順/オンライン・訪問相談の有無)
③複数社比較(取扱保険会社数の多い順)
④クチコミ・評判(クチコミ信頼度高い順)
作成方法
①~④の項目別ランキングの、各項目とその重みをかけ合わせて、合計を出して総合的なスコアを算出。各項目ごとの相対的な重要度が考慮された総合的なランキングを作成。 
1.各項目のランキングを点数化。順位に応じた点数を割り振り。(1位:100点、2位:90点、3位:80点...)
2.各項目の点数に、それぞれの項目に対する重みをかける。
3.それぞれの項目の点数×重みを合計し、総合的なスコアを算出。
・検索ボリュームが高い順の点数 × 0.25(25%の重み)
・店舗数が多い順の点数 × 0.05(5%の重み)
・オンライン訪問ありの点数 100×0.1(10%の重み)
・訪問相談ありの点数 100×0.1(10%の重み)
・取扱商品が多い順の点数 × 0.25(25%の重み)
・口コミが良い順の点数 × 0.25(25%の重み)

総合1位:ほけんの窓口

 おすすめポイント

  • 来店型保険ショップの最大手
  • 圧倒的な知名度店舗数取扱商品数
  • クチコミ数が多い上に評価が高い

ほけんの窓口は、ほけんの窓口グループ株式会社が運営する保険ショップ(保険代理店)です。

圧倒的な店舗数を誇るため、ショッピングモールや駅前で見かけたことがある人も多いでしょう。各項目別ランキング(クチコミ知名度店舗数取扱保険会社数)でも上位を独占しており、大手ならではの強さを感じます。

ホームページの運営会社情報を見ると【『お客さまにとって「最優の会社」宣言』に関するご報告】が掲載されていて、運営会社の体制基盤が整っていること、情報公開が健全になされていることがわかります。(経営理念の実現に向けた社内の仕組みづくり人材育成研修体制サービス改善への取り組みなど)。

2023年11月には金融商品仲介業(※)の登録を完了し、2024年1月より、オンラインと一部の店舗で、従来の保険相談にとどまらず、NISAやiDeCoを活用した資産形成サービスも開始しています。

総合1位:ほけんの窓口

 こんな人におすすめ
  • 会社の知名度や規模を重視する
  • クチコミや評判を重視する
  • 店舗相談希望で、外出のついでに気軽に立ち寄りたい
総合1位:ほけんの窓口 概要
店舗数664(直営466・協力代理店198)※2024年3月31日時点
相談方法店舗・オンライン
保険会社の数52社(※取扱保険会社数・保険商品は店舗により異なる)
FP保有者
キャンペーンなし

総合1位:ほけんの窓口 評判クチコミ

依頼した内容に対しベストプランをご提案頂き、あーでもないこーでもない言う私の細かい要望まで親身になって対応頂き、こちらで決めさせてもらいました!

選択肢が多いので、自分の予算や欲しい保険の内容はしっかり考えないと、満足いく内容にできないと思います。

Googleレビューから一部抜粋・編集

関連記事:【ほけんの窓口】やばいって本当?無料のからくりは?評判口コミの徹底検証と訪問体験レポート

総合2位:保険市場

 おすすめポイント

  • 国内最大級の保険選びサイトが運営する保険相談サービス
  • オンライン相談に強い
  • デジタルテクノロジーのサービスが充実
  • 業界最高水準の取扱保険会社数

保険市場は、株式会社アドバンスクリエイトが運営する保険ショップ(保険代理店)です。

オンラインでも快適に保険相談ができるように進化を遂げてきた会社です。自社開発した「オンライン保険相談専用システム」で特許を取得し、スマホでも快適に相談できます。

予約する際にコンサルタントの情報(プロフィール年間相談件数評価口コミ)を事前に確認し、指名することもできます。

LINE公式アカウントを通じた保険相談、業界初アバター保険相談、保険管理アプリfolderを使えばチャットでの保険相談も可能。
folderでは、人気の保険をチェック保険証券の管理AIのおすすめ補償診断など、各種サービスが受けられます。

総合2位:保険市場

 こんな人におすすめ
  • オンライン相談を希望する
  • テクノロジーサービスに興味がある
  • コンサルタントを自分で選びたい
  • お得なキャンペーンを利用したい
総合2位:保険市場 概要
店舗数734(直営11・協力代理店723)
相談方法店舗・オンライン・訪問
取扱保険会社の数98社
相談員のFP資格
キャンペーン保険相談でもらえるキャンペーンあり

総合2位:保険市場 評判クチコミ

ネットで保険資料を一括請求したら保険市場さんからお電話を頂きました。最初は「面倒くさい事になった、、、」と思いましたが、現在加入している保険を全て見直したかったので相談に行きました。凄く綺麗な個室で、落ち着いてお話を聞くことができました。

ドル建て保険のデメリットをもっとしっかり説明して欲しかった。自己責任ではあるが、将来受取金額は上がるかもしれないが、辞めたいのに大きな損失になるので辞めれない状態です。少し騙された感が否めない。積立NISAなどを大人しくやれば良かったです。非常に後悔しています。

Googleレビューから一部抜粋・編集

総合3位:保険見直し本舗

 おすすめポイント

  • 相談方法の選択肢が豊富(4種類)
  • 専属の担当者一人がずっと対応してくれる
  • 住宅ローンの相談にも対応可能
  • 保険一元管理アプリGOESWELL

保険見直し本舗は、株式会社GOESWELLが運営する保険ショップ(保険代理店)です。

種類豊富な相談方法から自分に合った方法を選ぶことができるのが魅力です(来店・訪問・オンライン・電話)。

ひとりの担当者が、提案・加入手続き・アフターフォローまで、お客さまの保険を一元管理して継続的にサポートしてくれるので安心です。

保険一元管理アプリGOESWELLを使えば、目的別に加入状況を把握加入している保険内容の確認家族と加入保険の情報をシェアすることもできます。

総合3位:保険見直し本舗

 こんな人におすすめ
  • 都合に合わせて相談方法を柔軟に選びたい
  • オンライン相談サービスを好まない
  • 毎回同じ担当者にお願いしたい
総合3位:保険見直し本舗 概要
店舗数388
相談方法店舗・オンライン・訪問・電話
取扱保険会社数40社以上
相談員のFP資格
キャンペーンなし

総合3位:保険見直し本舗 評判クチコミ

73歳の男性ですが、会社に行かなくてもWEB面談できて大変助かりました。 ネットでデータを送ったところ、その日に電話が来て、来店又はWEB面談が選択できるというのでWEBを選びました。WEB面談では大変丁寧に説明してもらい、わかり易く安心できました。見積もり資料はメールで即日届きました。店舗に出かけなくても良いので煩わしいことがなく、届いた資料をもとに家族とじっくり相談でき、時間も費用もかけず必要な保険に加入できました。

いろいろ比べたかったのですが、一点だけで、少しがっかりでした。ハッキリ言えない私が悪いのでしょうか

※Googleレビューから一部抜粋・編集

総合4位:保険クリニック

 おすすめポイント

  • 外部機関調査で評価が高い
  • 独自のシステムで複数の商品を一括比較
  • 保険相談以外の便利なサービスも充実
  • FP取得率72,8%

保険クリニックは、株式会社アイリックコーポレーションが運営する保険ショップ(保険代理店)です。

「2023年オリコン顧客満足度ランキング保険相談ショップランキング20」において総合2位、株式会社DRCによるインターネット調べで「おすすめしたい保険ショップNo.1」」として選ばれるなど、外部評価が高いです。

保険相談時には、自分の希望条件を入力するだけで複数の保険商品を一括比較できる「保険まるわかりシート」を、無料で配布してもらえます。

コンサルタントのFP保有者率(72.8%)を公開したり、お金に精通するマスター資格(家計・住宅ローン・相続など)取得を奨励するマスター制度を社内で整備するなど、コンサルタントのレベル向上に積極的に取り組んでいます。

以下の通り、保険相談以外のサービスも充実しています。
「保険シミュレーター」
今の自分に合った補償と保険料が10秒でわかる
「保険フォルダ」
家じゅうの保険証券をスマホで一元管理できる
「お手軽web保険診断」
保険証券を撮影するだけで診断結果をもらえる

総合4位:保険クリニック

 こんな人におすすめ
  • 複数の保険商品を一覧表で一括比較したい
  • 客観的な評価・評判を重視する
  • 相談員の知識レベルや保有資格を重視する
  • お得なキャンペーンを利用したい
総合4位:保険クリニック 概要
店舗数279
相談方法店舗・オンライン・訪問
取扱保険会社数の数約50社(生保27・損保18)
相談員のFP資格FP取得率72.8%
キャンペーン来店相談でもれなくプレゼントあり

総合4位:保険クリニック 評判クチコミ

息子の保険の相談にお邪魔しました。親身に話を聞いて下さり、欲しいもの、削除してよさそうなものなど聞きながら複数の保険を出してくれました。一気に複数の保険会社を比べることが出来るのはとても良かったです。ついでに自分の保険も見てもらって相談もさせていただき、契約もしました。
保険によって会社を変えても、今後住所変更があった時に保険クリニックにいけば一気に変更手続きして貰えるというのも良いサービスだと思います

個人の連絡先や情報の管理方法に不安がある。さらに商品理解や知識が乏しい、或いはうっかりミスが多い、予算オーバーなど加入者の希望を汲まない提案ばかりと感じて、信頼しきれなかった。
気軽に行く人、仕事途中に行く場合は、注意を。相談だけの場合も、短時間で済むと思わない方がよい。帰りに重い荷物を渡され、持ち帰らねばならない。

Googleレビューから一部抜粋・編集

総合5位:マネードクター

 おすすめポイント

  • 全員FPの資格保有者。相続診断士、住宅ローンアドバイザーなどの資格を取得したFPも多数
  • 税理士、司法書士なども紹介してもらえる
  • 店舗相談は全店完全個室
  • オンライン相談は専用ルームで対応

マネードクターは、株式会社FPパートナーが運営する無料FP相談サイト(保険代理店)です。

保険相談にとどまらず、お金全般・資産運用の相談が可能です。1,680名の相談員全員がFP資格保有者で、うち888名がMDRT(※)の会員です。

生活とお金に関連した複数の資格を保有しているFPも多数在籍しており、専門家の知見が必要な相談には、税理士、司法書士などを紹介してもらうことも可能です。

店舗相談・オンライン相談共に、プライバシーが守られた環境で落ち着いて相談ができることも魅力です。

総合5位:マネードクター

 こんな人におすすめ
  • 相談員の知識レベルを重視、専門分野の有資格者が良い
  • 保険相談だけでなくお金全般の相談をしたい
  • 専門家の知見も欲しい
  • プライバシー重視の落ち着いた雰囲気の中で相談したい
総合5位:マネードクター 概要
店舗数171(直営19・拠点152)
相談方法店舗・オンライン・訪問
保険会社の数41社
FP保有者1,680名(100%)
キャンペーンなし

総合6位:マネーキャリア

 おすすめポイント

  • 相談者と専門家をマッチングするWEBサービス
  • FP資格取得率100%
  • 相談前に専門家プロフィールを共有、担当者変更も可能
  • LINEで相談予約できる
  • 女性FP多数

マネーキャリアは、株式会社Wizleapが運営する国内最大級のオンライン保険サービス(保険代理店)です。お金に関するすべての悩みをオンラインで解決することを目指している会社です。

連携している70社以上の金融コンサルタント会社に所属するFPと相談者を、マッチングしてくれます。

評価の低いFPが対応することがないように、仕組みづくりが徹底されています。オンライン相談の前に、FPのプロフィールを共有して担当者変更ができたり、独自のスコアロジックでFPを評価できます。

総合6位:マネーキャリア

 こんな人におすすめ
  • オンラインサービスが充実している会社が良い
  • 相談員の知識レベルを重視。専門分野の有資格者が良い
  • 相談員は自分で選びたい
  • 保険に限らず、家計や住宅ローンの相談もしたい
総合6位:マネーキャリア 概要
店舗数なし
相談方法オンライン・訪問
保険会社の数37社
FP保有者FP取得率100%
キャンペーンあり(保険相談&アンケート回答)

総合7位:ほけんのぜんぶ

 おすすめポイント

  • 子育て世代から圧倒的な支持
  • 相談受付時間24時間、土日夜間対応、オフィスやカフェに出張可
  • 保険だけでなくお金のぜんぶに対応

ほけんのぜんぶは、株式会社ほけんのぜんぶが運営する保険ショップ(保険代理店)です。

日本コンシューマーリサーチによる保険相談サービス10社を対象としたブランド名イメージ調査で「信頼度」「安心して相談できる」「子育て世代におすすめしたい」で1位を獲得しています。

オフィスやカフェでの出張相談も可能なので、忙しい子育て世代から圧倒的な支持を得ています(子育て世代相談件数40,000組)。

総合7位:ほけんのぜんぶ

 こんな人におすすめ
  • 子育て真っ只中の親御さま
  • 都合に合わせて相談場所を柔軟に選びたい
  • 保険だけではなく、住宅ローン・資産運用・相続などお金全般の相談をしたい
  • お得なキャンペーンを利用したい
総合7位:ほけんのぜんぶ 概要
店舗数30拠点
相談方法店舗・オンライン・訪問
保険会社の数40社以上
FP保有者350名(100%)
キャンペーンあり(保険相談&アンケート回答)

総合8位:保険見直しラボ

 おすすめポイント

  • 訪問型保険代理店では国内最大級規模
  • コンサルタントの業務経験が長い(平均12年)
  • お客さまによる点数評価制度(お客様アンケートでコンサルタントを評価)
  • イエローカード制度(過度な営業行為や失礼な応対を防ぐ仕組み)

保険見直しラボは、株式会社Jリスクマネージメントが運営する保険相談サービス(保険代理店)です。

店舗相談のみならず、自宅や勤務先など指定した場所に来てくれる訪問相談が強いです。

また、コンサルタントに対する客観的な評価制度が整っています。お客さまがアンケートでコンサルタントを点数評価したり、失礼な顧客応対を防ぐイエローカード制度があります。そのような中で、コンサルタントの業務経験が平均12年というのは信頼感が持てますね。

総合8位:保険見直しラボ

 こんな人におすすめ
  • 訪問サービスを希望する
  • 相談員の知識・応対レベルを重視している。自分に合った相談員を見つけたい
  • お得なキャンペーンを利用したい
総合8位:保険見直しラボ 概要
店舗数70
相談方法店舗・オンライン・訪問
保険会社の数37社
FP保有者
キャンペーンあり(保険相談&アンケート回答)

総合9位:イオンの保険相談

 おすすめポイント

  • イオンをよく利用する人には便利
  • 子連れファミリーに嬉しいイベントあり(店舗による)
  • キャンペーンの種類が豊富

イオンの保険相談は、イオングループであるイオン保険サービス株式会社が運営する保険ショップ(保険相談)です。

全国展開のイオンショッピングセンター内にあるので、イオンをよく利用する方は、買い物ついでに気軽に立ち寄ることができます。

お菓子釣りやハロウィンなど、子連れファミリーにはありがたいイベントを実施している店舗もあって「子どもに優しい営業さんが多い」というコメントが多いのも特長です。

キャンペーンの種類も複数あり、保険相談をするだけでもらえるプレゼントもあります。口コミ評価の平均値が高いことも注目すべき点です。

総合9位:イオンの保険相談 

 こんな人におすすめ
  • イオンをよく利用する
  • 子育て世代の親御さま
  • クチコミや評判を重視する
  • お得なキャンペーンを利用したい
総合9位:イオンの保険相談 概要
店舗数116
相談方法店舗・オンライン・電話
保険会社の数26社
FP保有者
キャンペーンあり(詳細はHPで)

総合10位:保険マンモス

 おすすめポイント

  • 最適なFPを無料で紹介するFPマッチングサービス
  • FPに対する客観的な評価制度が整っている
  • 自宅やカフェなど指定の場所に担当FPが訪問して面談 

保険マンモスは、保険マンモス株式会社が運営するFPマッチングサービスです。提携している4,500人以上のお金と保険の相談に強いFPを無料で紹介してくれます。

FPに対する客観的な評価制度が整っています。
担当FPが合わなかった場合にFPの変更を依頼できる「イエローカード制」や、独自の品質管理基準を設けてFPのスキルを数値化しています。お客様からの評価やアンケート結果を精査した上でフィードバックし、サービス向上に役立てています。

総合10位:保険マンモス

こんな人におすすめ
  • 訪問サービスを希望する
  • 相談員の知識レベルや経験値を重視。自分に合う相談員を見つけたい
  • お得なキャンペーンを利用したい
総合10位:保険マンモス 概要
店舗数なし
相談方法オンライン・訪問
保険会社の数
FP保有者
キャンペーンあり

項目別ランキング

  1. 知名度・認知度(検索ボリュームが大きい順)
  2. 利便性(店舗数が多い順)
  3. 複数社比較(取扱保険会社数が多い順)
  4. クチコミ・評判(Googleレビューの信頼度が高い順)
①知名度・認知度ランキング
順位 保険相談窓口 得点
1位 ほけんの窓口 25
2位 マネードクター 22.5
3位 保険見直し本舗 20
4位 保険クリニック 17.5
5位 保険市場 15
6位 ほけんのぜんぶ 12.5
7位 保険見直しラボ 10
8位 マネーキャリア 7.5
9位 保険マンモス 5
10位 イオンの保険相談 2.5
②利便性ランキング
順位 保険相談窓口 得点
1位 ほけんの窓口 5
2位 保険市場 4.5
3位 保険見直し本舗 4
4位 保険クリニック 3.5
5位 マネードクター 3
6位 イオンの保険相談 2.5
7位 保険見直しラボ 2
8位 ほけんのぜんぶ 1.5
マネーキャリア 店舗なし
保険マンモス 店舗なし
③複数社比較ランキング
順位 保険相談窓口 得点
1位 保険市場 25
2位 ほけんの窓口 22.5
3位 保険クリニック 20
4位 マネードクター 17.5
5位 保険見直し本舗 15
6位 ほけんのぜんぶ 12.5
7位 保険見直しラボ 10
7位 マネーキャリア 10
9位 イオンの保険相談 5
保険マンモス
④クチコミ・評判ランキング
順位 保険相談窓口 得点
1位 イオンの保険相談 25
2位 ほけんの窓口 22.5
3位 マネーキャリア 20
4位 保険見直し本舗 17.5
5位 保険クリニック 15
6位 保険市場 12.5
7位 保険見直しラボ 10
8位 ほけんのぜんぶ 7.5
9位 保険マンモス 5
マネードクター 2.5
対象
Google検索ボリュームが大きい保険相談窓口10社
内容
①知名度・認知度
検索ボリューム大きい順
②利便性
店舗数多い順/オンライン・訪問相談の有無
③複数社比較
取扱保険会社数の多い順
④クチコミ・評判
クチコミ信頼度高い順
作成方法
①知名度・認知度
知名度を確認するために、検索ボリューム(SV)は多くの需要を示唆し、関心の高さを図る指標のひとつであると仮定して検索。高い順に並べた。
②利便性
利便性を図るために、店舗数が多ければ地域的な広がりやアクセスのしやすさが期待できるため、多い順に並べた。総合ランキング作成時は、オンライン相談&訪問相談の有無についても利便性の評価項目とした。
③複数社比較
複数社の比較を可能とするために、多様な商品を取り扱うことで幅広い顧客のニーズに対応できると仮定して、各社の取扱保険会社数が多い順に並べた。
④クチコミ・評判
保険相談窓口10社のGoogleレビューを検索。それらをランダムに抽出し、各社の「抽出店舗数」「レビュー総数」「評価の平均値」を計算。そのあとAIで、この3つの数値を基に各社の評価信頼度を算出してその高い順に並べた。

おすすめ保険相談窓口ランキング10社:サービス一覧表

保険相談窓口比較一覧表

保険相談窓口を上手に活用するために気をつけたい3つのこと

  1. 自分の希望・目的を伝える
  2. 複数の保険ショップを試してみる
  3. 相手も営業であることを理解する

ここまで、保険相談窓口(保険ショップ)のおすすめランキングを紹介してきました。しかしながら、どの保険ショップにも
「担当者が売りたい商品だけ勧められた」
「営業がしつこい」
「無礼だ」
といった、ネガティブなクチコミがあります。

「こんなはずじゃなかった」というミスマッチを減らすために、保険相談をする側である私達が気をつけたいことについて解説します。

 自分の希望・目的を伝える

自分の意向・希望を伝えておくことは、何よりも大切です。相談を受ける担当者が、あなたに合った提案をしやすくするためです。

なぜ保険相談をするのか
ライフプラン・マネープランはこんな感じ
必ず複数提案をしてほしい
など、個人情報を含めた一定の情報や、自分の意向を伝えるからこそ、満足度の高い保険相談になることを理解しましょう。

 複数の保険ショップを試してみる

保険ショップといえども、結局は人対人のコミュニケーションであるため、1回で相性の合うショップ(人)を見つけるのは難しいものです。

セカンドオピニオンとして、他の保険ショップに同じ相談をして、 比較検討してみることも、保険相談の満足度を高めるための方法と言えます。

 相手も営業であることを理解する

保険ショップは、保険相談自体は無料ですが、保険代理店として営利目的をもって営業している企業です。お客さまの保険契約から得る手数料収入で成立しています(一部保険代理店ではない場合もあります)。

ですので、担当者によって違いはあれど、営業のアプローチを受ける可能性があることは理解しておきましょう。営業行為を望まない場合は、あらかじめ断っておくことも、後々の不満を防ぐ方法です。

まとめ

以上、セレクトラ独自の調査に基づいて「おすすめ保険相談窓口ランキング」を紹介しました。

気軽に複数社の商品を比較したいなら
「保険ショップ」がおすすめ

→ おすすめ保険ショップの総合ランキング
→ おすすめ保険ショップの項目別ランキング

最終的には、人対人のコミュニケーションと、その相性が、保険相談の満足度を左右します。

人それぞれ、属性・経済状況・人生設計・お金に対する考え方が異なり、ライフスタイルが多様化しています。「おすすめ」がすべての人に当てはまるわけではないことを念頭におき、保険相談をする私達も準備をして、賢い選択につながる保険相談をしましょう。